2020年03月(指定日)の記事リスト【目次】

2020年03月(指定日)の記事一覧

EMイベント「ソーサリアン・レイライン」に参加したよー

どうもー、なゆたんでっす!
3月14日(ホワイトデー!)に行われたEMアジネコチームイベント「ソーサリアン・レイライン」に参加したよー
今回も3鯖共通ライブイベント関連ストーリー、20時半からの強行軍!
連続で参加したので画像はあっちこっちでお届けw
早速イッテミヨー

スタートはイルシェナー奥深くにある怪しげな宿屋“Deuce's Vinculum Inn”に併設されたバー?

今日もものすんごい人だかりだぁー
これまた怪しげなバーテンさんが奢ってくれるお酒を飲みつつ、彼の独り言を聞き進める。
20200315-1.png
このお店には遺失物ボックスならぬお忘れ物ボックスがあるらしいのだが、中には色んな物が入ってるらしい。
その中でも特に珍しいと思われる、ウィスプの言葉が記された地図。
線で結ぶと
「レイライン」になるのではないかとのこと。
20200315-2.png
「レイライン」とは、各地に残る遺跡が意識的に直線状に配置されていると言われたりするアレ?
しかしこの地図には、そのレイラインに異常が発生しているというメッセージが記されているよう。
先ほどこの店を立ち寄った老人にその事を話すと「この世界を救うのはあまたの冒険者である」と告げ去っていったらしい。
世界を託された冒険者達、早速その老人とやらを追ってみるよー!

バーから南西へ行ったあたりにある、
ヘビの顎骨で言うところのthe Rat Fort”そこで一人の老人を発見。
20200315-3.png
老人の名はイオロ! 吟遊詩人である彼もまた有名なアバタールの一人だ。
バーテンに会って地図を受け取った事を説明すると、やはりレイラインの異常を調べているとの事。
今、彼が調べている南北へ続くレイラインでは魔法詠唱が不可能になっているそう。
冒険者達も次々に魔法を詠唱してみるが、メッセージに阻まれ、すべての魔法が無駄だという事がわかった。
20200315-4.png
うーん、こんな中でモンスに襲われたらひとたまりもないっす・・・

これから東西に続くレイライン調査に向かうというので、ついていく事になった冒険者達。
移動は師ナクサティラーに頂いたという無敵のゲートスクロール!?w
まずはレイクシャーのダーシャさんに会いに行くよー

故ドーン王女の友人であるダーシャさんに、早速状況をを説明するイオロ。
20200315-5.png
イオロの話によると、ウィスプ達の言う「シャープエセリアルウェーブ」が、エセリアル空間のマナに干渉しているらしい。
するとダーシャさんは色々納得したように話してくれた。
やはりここミーア族の村でもメイジ達がおかしな行動を引き起こし現在隔離中であるとのこと。
しかも今年は春分に差す陽の光の方向がずれているようで、毎年その光に沿って現れるウィスプ達も来られないかもしれない、と。
どうやらここ、レイクシャーはその通り道になっているらしい。
ウィスプの集団移動!? 色んな状況が繋がったように悟るイオロ。
レイラインに沿って移動できずにいるウィスプ達が危険を感じ、この地図で警告し、助けを求めているのではないか。
ウィスプの発生源を訪ねるイオロにダーシャが答える、おそらく霊性沸きの方から来ているようだ。
次の目的地は霊性沸きエリア、寒いからツインオークス酒場で暖まっていくよー

20200315-6.png
酒場の暖炉で暖まっていると、奥からやってきたのはリスベットちゃん。
彼女の話によると、どうやら霊性沸き北にある廃墟でウィスプの赤ちゃんが生まれてるらしい!?
ウィスプの赤ちゃんってどんなの!?
ソーサリアを、ウィスプを助ける為にやってきた事を告げ、冒険者達と共にウィスプが生まれているという廃墟へ向かう事に。

そこにいたのは大量のウィスプ達の群れ。
20200315-7.png
イアナから借りたという、ホットドックのようなハーモニカを使いウィスプの言葉を聞き取る。
20200315-9.png
ウィスプは話す、小さな仲間をゾーリニアの入口へ安全に連れて行って欲しい、と。
彼らはレイラインの異常でついていけなくなったらしいのだ。
すると奥の床から、ホントに色の違うウィスプが生まれた!?
20200315-8.png
地図によると、南北と東西のレイラインが重なるのはレイクシャーの西、ラットマンケイブを超えた先。
とりあえずレイクシャーへ向かう事になった冒険者一行、ウィスプを安全に送り届けよう!


レイクシャー入口へたどり着くと、怪しい赤色をしたオークの木が2本。
20200315-10.png
何やらダークウィスプがうごめいたかと思うと、別の空間に飛ばされた!?
飛ばされた空間は2か所、ひとつはイオロ率いるチーム、もう一つはヤングウィスプチーム。
なゆたんは左側、ヤングウィスプチーム!
20200315-11.png
彼らの安全は冒険者達に託された! 必ずここから生きて帰るぞーッ!!

20200315-12.png
デスヨネー!!
ボスは中央左に写る水の触手みたいなヤツ(ハイドロス?)
ベースはダークヤマンドン、範囲毒に反射? しかし最大の敵はもちろんアイツ、強ラグーッ!!
特に重かったのは飛鳥と大和、あと右側のイオロチームのが若干重かった気がするのはキノセイ!?
割と軽めの桜では何とかルート権を死守したもののレアゲットならずー
20200315-13.png
レア画像は昨日お届けしたので、名前だけでも・・・これは飛鳥産かな?
キレイ色のウィスプスタチューでありました、いいなぁー! 取れた方おめでとー!!

命からがらヤングウィスプを死守した冒険者達!?
現れたゲートの先はイルシェナーのウィスプダンジョン。
20200315-14.png

ヤングウィスプの導く先は最奥の祭壇、そこへ現れたのは「The Xorinite Wisp」なんとヒューマンの言葉が使えるぽい。
20200315-15.png
なかなかに難しい言葉を操るウィスプだが、イオロは以前にも会ったことがあるらしい?
その偉そうなウィスプの話によると、”ウィスプ”とはゾーリニアに存在する生命の投影であり、異なる平面界間の情報伝達媒体としてゾーリニアが存在するらしい。
ところが、このヤングウィスプはどうやら稀に存在する例外らしく、通常は平面界の形態と決して交わることはないゾーリニアだが、この個体は情報として受け入れる、と。
なぜなら「シャープエセリアルウェーブ」により従来の伝達方法が不可能になっているから?
この個体の情報との引き換えに、真にソーサリアが必要とする情報は、その時がきたらゾーリニアによってもたらされるらしい。
それまで情報を漏らすなよ? "Zog”のようになるぞ?? それって誰ーッ!?
20200315-16.png
大爆発と共に、ヤングウィスプを連れて去っていくお偉いさん。
イオロの話によると、あのウィスプの子供はそもそも特殊な生まれで、毎年ゾーリニアはその子供をひっそり迎え入れてたが、今年はレイラインの異常により冒険者の力を借りないと迎え入れられなかった。
なので体裁的に情報の取引としてウィスプの子供を受け入れるってテイにしたんじゃなかろうか、と。
なんだか終始上から目線のお偉いさんウィスプだったけど、いつか時が来たら必要な情報を与えてくれるんだよね!?
とりあえず、ヤングウィスプの安全は守ったしゾーリニアに恩は売ったしで、ひとまず一件落着となりましたー

リアル時間の都合上、反省会は泣く泣く欠席TT(あったのかな?)
残念ながらEMレアは一つもとれませんでしたが、なゆたんの真のレアはコチラッ!
20200315-17.png
鯖毎に名称が違ったみたいですー! ぐふふ、飲まずに家宝にするぞーッ!!

今回もボリュームたっぷりの楽しいイベント開催、ありがとうございましたー!
毎回3鯖連続だとなかなか大変だろうと思います・・・!
雑魚戦が無かったにも関わらず時間オシオシで、駆け足で参加した皆様もお疲れ様でありました!
今後の展開にウィスプが関わってくるのか?次のストーリーやイベントが楽しみでありますねー
なゆたんはとりあえずボス戦で魔法使えてホッと一息。ま、死にまくったけどね!!
イベント中に発見した、大和ツインオークス酒場付近の何やら怪しげな土地にワクワクしつつ、今日はここまでー


おまけ
20200315-18.png
陛下ッ・・・?