カテゴリ「情報系」の記事リスト【目次】

カテゴリ「情報系」の記事一覧

Newsletter Q&A(その2)

上に行くほど新しくなっています。

#47(2020/3/26
Q1. (ツール利用による)幽霊偵察が蔓延しています。これについて対策はできませんか?

A. この問題については把握しており、パブリッシュ109での対策を目指しています。

Q2. 侵攻時に出現したレベルのスペルブックを再配布できませんか?

A. 将来のコンテンツの報酬としてリリースすることを計画しています。

Q3. 最新のパブリッシュにより赤蜘蛛の穴に問題が発生しています。どうにかなりませんか?

A. 螺旋階段の追加により、家の中のセキュリティの設定に変更が追加されています。これにより、家の中にロックダウンされた赤蜘蛛の穴に問題が発生するようになりました。この穴をシャード全体のために役立てたいとお考えのプレーヤーの方は、 mesanna@broadsword.com にコンタクトすることにより、回収とEMリワードホールへの設置を依頼することができます。

Q4. 多くのシャードに回収されないままのソウルストーンが存在します。これらを回収する方法の有無、そしてこれらはどれくらいの期間残存しますか?

A. ソウルストーンの回収を希望される方は、各シャードの担当EMあるいは mesanna@broadsword.com にコンタクトください。今後数週間のうちにソウルストーン墓場の段階的な廃止を行います。uo.com に掲載予定の詳細をお見逃しなきようお願い致します。


#46(2020/2/28)
Q1. バトルチキンが鶏小屋に入った後、スキルがリセットされてしまいます。これは意図した仕様ですか?
A. 以前のMeet & Greetでこれは意図した仕様であるとお答えしたことがあります。しかし、調査の結果このケースはこれに該当しないことがわかりました。この件については再度調査の必要ありとして、バグリストに追加するとともに、鶏小屋に収容する際の警告ガンプを追加する予定です。

Q2. 動物園に新しい動物を追加できませんか?
A. 動物園のテコ入れの際には実施したいと考えています。動物園を拡張して、新しい動物を収容可能にしたいと考えています。

Q3. 魔法のカートに幸運は関係ありますか?
A. 幸運は関係ありません。幸運についてはこちらのページを参照してください。
https://uo.com/wiki/ultima-online-wiki/player/stats/luck/

Q4. 味見のような「役に立たないスキル」についてアップデートの予定はありますか?
A. 新しい仕様を導入する際には、私たちは常にこのアップデートが意味のあるものかどうか、そして使われていないスキルが価値あるものになるかどうかを考慮しています。クエストに関しては特に検死のような検証系のスキルを生かせるよう、私たちが試行錯誤していることがわかっていただけると思います。


#45(2020/1/31
Q1. 猫の耳やウサギの耳のついた新しい帽子はできませんか?
A. ホリデーテーマのかぶり物としてとても良いアイディアです! 七面鳥のかぶり物なんてどうでしょう?

Q2. もっとコスチュームを追加してもらえませんか?
A. Khal Ankur などから追加することができます。

Q3. 宝石箱、ガーゴイルの彫刻、小銭入れなどに刻印ツールで刻印を入れることができるようになりませんか?
A. これらのアイテムを刻印可能なアイテムとして追加できます。

Q4. タングルやヘパイトスなども変換可能なアーティファクトに追加できませんか?
A. 現存するアーティファクトを新しいアートに変換できるよう追加して行きたいと思います。ホークウィンドローブとタバードはとても人気です。もし、特定のアイテム、装備品、武器やアクセサリーで実装してもらいたいものがありましたら、uo@broadsword.com までメールでお知らせください!

Q5. 家に設置するバーテンダーの名前を変更できるようになりませんか?
A. このオプションを追加できるかどうか検討可能です。



#44(2019/12/12)

Q1. PvPにおけるイベーションと破片残留について今後の計画は?
A. これらの問題に関連した変更について、コミュニティとの議論をおこなっています。

Q2. 英知のペンでロックダウンされたルーンブックからコピーできるようになりませんか。
A. これは積極的に加えたい変更ではありません。膨大な時間と手間をかけてルーンブック図書を作ったプレーヤーの労力を過小評価しかねないことを懸念しています。

Q3. クラッシッククライアントのミニマップにヒーラーの位置を表示できませんか?
A. 将来のクラッシッククライアントのアップデート時に検討できます。

Q4. クラッシッククライアントでチャンピオンスポーンやコーガルなどで発生する、敵のHPバーを引き出す際に発生する問題を調査してくれませんか?
A. この問題はスレッドに報告されており、私たちは解決方法を調査中です。もし、追加で情報をお持ちのプレーヤーがいれば、お気軽にスレッドにコメントをください。

Q5. 休眠フレークを生産可能に、そしてスタック可能にしてもらえませんか。
A. 将来のユーザビリティ向上のアップデートの際に検討できます。



#43(2019/11/22)

Q1. ブラックソーンダンジョンのこの先の計画と方向性はどうなりますか?
A. ブラックソーンダンジョンにも関係する二つの問題について現在議論を重ねています。一つ目は報酬と難易度についての問題で、キャプテンが関与しないコンテンツは強度においてバランスを欠いているということです。二つ目は不在マクロによって報酬を得ることのないような仕組み作りをするということです。これらのアイディアについて皆さんと議論ができることを期待しています。

Q2. 未踏の航路でアップデートされたコンテンツは今後どうなりますか?
A. 船の大砲や宝の箱についての変更は恒久的なものです。一方でプランダービーコンや闇市場のアップデートについては複数のプレイ要素が絡んできます。私たちは報酬をアップデートしながら、また私たちが目指すウルティマ オンラインのより広範な将来の展望とバランスを取りながら、需要を継続して行ける方法を模索しています。私たちの最終的な選択が何であれ、プランダービーコン、フェローシップへの寄付に対する報酬、海賊闇市場、ジョリーロジャーの報酬はここしばらくは継続することは間違いありません。これらについてはパブリッシュ108導入時に取り除くことを検討しており、皆さんにはイベントが終結する前に余裕を持って告知する予定です。

Q3. ペット訓練のステータスをリセットするトークンを販売できませんか?
A. ペットを含むすべてのクリーチャーはランダムなステータスを持ってスポーンします。これによってペットのバリエーションが生まれ、ペット訓練がスロットごとの限界に関与することにより、他のペットと差別化される所以です。開始ステータスは保存されず、訓練プロセスも追跡されません。これにより、ペット訓練をリセットする提案をすることはできません。

Q4. ベンダーサーチでは何が起こっていますか? なぜ曖昧な検索結果が多いのですか?
A. ジョリーロジャーのリリースに合わせてパフォーマンス向上のためのメンテナンスを行っています。

Q5. リコール、ゲートの際のブロック現象をどうにかしてもらえませんか?
A. この仕組みは動きのあるものが特定のサーバーから別のサーバーへ移動しようとする際の有効期限に深く関わっており、これを変更することはできません。



#42(2019/10/26)
Q1. バーサク効果はリーチや回復にどう影響しますか?
A. リーチには作用しますが、回復には作用しません。

Q2. 物乞いスキルでおよそ65Kの価値のある1 GP ゴールドを受け取れることがありますが、これは修正されますか、それともイースターエッグとして残しておく予定ですか?
A. 修正されますので65Kの価値のあるゴールドを受け取ることはなくなります。

Q3. アスクレピウスの杖を練成可能にできませんか?
A. 将来のパブリッシュで練成可能にしたいと思います。

Q4. パブリッシュ107でオークション金庫に自動再出品の機能を付けてもらえませんか?
A. 良い質問です。パブリッシュ107でベンダーサーチへの追加と合わせて実装されます。

Q5. ペットが自分に対してWord of Deathを詠唱してしまうことがありますが、将来修正されますか?
A. ご報告ありがとうございます。これについては把握しておらず、調査のために皆さんからの詳細をお待ちしております。


#41(2019/09/25

Q1. 宝箱の品質において、測量スキルと幸運はいつ、どのように作用しますか?
A. 幸運は宝箱が生成される時に掘り出していたプレーヤー、すなわち掘り出すプロセスが正常に完了したときに掘っていたプレーヤーに左右されます。測量も同じです。宝箱の品質は最初に宝箱が正常に掘り出しが完了した際に掘っていたプレーヤーの測量スキルに左右されます。もし、故意に動くなどして宝箱を掘り出すプロセスを中断した場合、品質が最初のものよりもよくなることはなく、測量スキルを下げた場合は悪くなってしまいます。また、幸運は宝箱の中でランダム生成される装備品の品質にも影響します。

Q2. 採取できる資源の種類を以前のように固定できませんか?
A. 次のパブリッシュJolly Rogerでは実現できる範囲ではありませんが、将来のパブリッシュで実現すべくバックログに入れてあります。UOフォーラムでは現在議論が進行中です。ぜひ、ご参加ください!

Q3. ネクロマンシー持ちで5スロットまで育成可能なペットを追加できませんか?
A. トレーニングの新しいオプションと、テイマーの皆さまの新しいスタイルを実現する方法についてはいつも追加を検討しております。自然と調和するレンジャーであれ、アンデッドの死体を扱うネクロテイマーであれ、ぜひフォーラムでの議論にご参加ください!

Q4. 画面の多くを占めてしまうVvVのプログレスガンプのオン/オフスイッチを追加してもらえませんか?
A. これについては将来のパブリッシュで着手すべくバックログに入れてあります。

Q5. 応急処置ベルトのように、スペルブック、ルーンブック、秘薬などを持ち運べる入れ物を作れませんか?
A. 報酬として将来追加可能ないくつかの選択肢があります。必要なアイテムについての皆さんのフォーラムでの議論を期待しています。これによって私たちはいつこのアイテムをリリースすべきか判断することができます。



#40(2019/08/30
Q1. 商才のイヤリングは新ベンダーに装着できますか?
A. できません。誤解を招かないよう、UOストアの注意書きにも追記しました。

Q2. トレジャーハンティングの報酬として、瓦礫を追加できませんか?
A. 瓦礫はマジンシアが破壊された際に収集できたものです。その他の場所に追加する予定はありません。

Q3. メデューサの入場ゲートの開放時間を延長できませんか?
A. システムのバグとしてリストに追加しました。

Q4. 新しい石や大理石の家具を追加できませんか?
A. 可能です。将来導入のコンテンツの報酬として追加することができます。

Q5. ソウルストーン染めタブを導入できませんか?
A. ソウルストーン用の染めタブを追加する予定はありませんが、UOストアに新色のソウルストーンを追加する方向です。


#39(2019/07/28
Q1. ECでは包帯を巻く前にマクロが再発動してしまうことはありませんが、クラッシッククライアントでも同じようにできませんか?
A. それは大変良い質問です。将来のパブリッシュでそれが可能かどうかbleakが検証するリストに入れておきます。

Q2. 種類の違うアーマーセットを組み合わせることができるようになりませんか?
A. すみません。アーマーセットは指定のものを身に着けることで効果を発揮するようデザインされています。

Q3. 草、雪、水タイルを将来入手できるようになりませんか?
A. ホリデーギフトでの配布が可能です。また、水タイルについては将来のパブリッシュで導入を検討しています。

Q4. クリスタルポータルのように、ルーンブックにも発言による転送機能を付けられませんか?
A. ルーンブックに発言機能を付けることは不可能です。今までテレポーターは固定された場所でのみ使用可能でした。またこれをユーザーに一般化することについてのリスクも検証しなくてはなりませんが、将来の検討事項に追加しておきました。ご提案ありがとうございます!

Q5. リコール時のブロックについて対策できませんか?特にアイスなどNPCが密集しているエリアなどはいかがですか?
A. リコールの有効性はゲームの中で最も古い部類の仕様です。この変更を追加するには多くのテストを重ねなければならず、よって、これは私たちが変更したくないものです。


#38(2019/06/28

Q1. トクノのチャンピオンスポーンを見直し、ストレスがたまるようなものから楽しいものにしてもらえませんか?
A. この件はバックログに入っており、将来のパブリッシュで対処する予定です。

Q2. ロールプレイのためにお酒の瓶を持てるようになりませんか?
A. はい! 私たちはリカー瓶をはじめ、楽器など数々のアイテムを装着できるように計画中です。

Q3. アイテムプロパティを10個から14個搭載したアイテムはもう入手できませんか? もしくはあれこれ討議された結果、8個から9個以上は出現しないようにしたのですか?
A. 10個から14個のプロパティ付きアイテムはスカリスなどハイレベルの敵で現在でも入手可能です。アイテムが持つ強度の合計には上限がありますが、プロパティの数とどれが選択されるかについては強度を超えない限り制限はありません。新しいアイテムプロパティは強度に空きがある場合のみ付与されます。

Q4. 宝箱から発見される謎のフラグメントの用途は何ですか?
A. 事実、謎なのです。

Q5. フェローシップ金貨を集めるとどうなるのですか?
A. フェローシップ金貨はパブリッシュ106導入後に実際に使えるようになります。



#37(2019/05/26
Q1.オークション金庫への入力の際に、オーナーがカンマを使用できるようにしてもらえませんか?
A.本件については将来のパブリッシュで追加すべく調査対象となっております。

Q2. 物置小屋の小さめのバージョンを作ってもらえませんか?
A.それはとても良い提案です! 同じように機能する場所を取らないものを追加することができます。

Q3.厩舎の柱はどこで入手できますか?
A. ウルティマ・ストアでお買い求めください。

Q4.ルート品のプロパティに時に考えられない組み合わせがあるのはなぜですか?
A.ルート品のプロパティ付与には様々な要素が組み合わさっています。ルート品ができるだけ有用なものになるよう努力していますが、結局のところそれは所有者の受け取り方次第のところもあります。生産品とマジック品の間に見られる不平等や全体的な武器装備のループ状態を解消することが、次期パブリッシュでの私たちの大きなタスクであると認識しており、それによってゲームプレイを新鮮に保つという着地点を見失うことなく、パワークリープを最小限にしたいと考えています。

Q5.次期パブリッシュForsaken Foesでのその他の導入予定は何ですか?
A.未踏の航路に関する仕様のアップデートの数々を計画しております!中には周年記念、ハロウィンかぼちゃ、トリック・アンド・トリートなどのお馴染みのもの、そしてトレジャー・オブ・ハロウィンも含まれています!これらの他にカリブディスについても見直しを行い、コーガルやスカリスにも新しいルート品を追加し、アクアリウムには新しい魚を追加する予定です!


#36(2019/04/20
Q1. 生産と使いどころのないスキルの生産性を上げてください。使いものにならないスキルを使えるスキルにしてほしいともう何度も聞いていることと思います。味見、アイテム鑑定、物乞い、キャンピングなどのスキルは今日のゲームプレイにおいてほとんど用を為しません。
A. これらのスキルがもう長い間ゲームの中で使用されていないことについては認識しています。新たな仕様や冒険を追加するたびに、これらのスキルを意味のあるものとして活用できる道を探っています。生産と孤立したスキルをいかに幅広くゲーム内のアイテム循環に関わらせるかは常に考えていることの一つです。将来的にこれらの大きな問題に取り組む際には皆さまとの議論を楽しみにしている一方、これはとてもデリケートなバランスを要する案件でもあります。

Q2. PvMとPvP双方において窃盗、釣りキャラクターがもっと活躍できるようにしてください。特定の装飾品を入手したいという以外にトレジャーハンターを差し置いて窃盗キャラクターを作成する理由がありません。釣りキャラクターについても同様のことが言えます。対人シーフについてもチャンピオンスポーンから何かを盗むのでもない限り、人から盗むメリットはありません。VvVに参加している人はいませんから、そこで盗みができたとしても重要ではないのです。
A. 窃盗キャラクターが長年変化し続けるゲームプレイのルールの中で、根本的にその存在意義を問われているのは事実です。ダンジョンで活動するシーフは報酬のアップデートがある場合もありますが、PvPシーフについてはこういったアップデートが行われる機会はあまりありませんでした。シーフに関する大掛かりなアップデートは私たちが試みて来たことの一つですが、PvMを超えた仕様(PvP)はとてもデリケートです。もし、PvPシーフの新たな役割について検証したいグループが存在するのであれば、将来のパブリッシュで取り組む可能性はあります。

Q3. 誰もガーゴイルキャラクターをプレイしていません。それは、楽しくないからだと思います。これについて何かできることがあるのではないでしょうか。
A. それはとても主観的な分析だと思います。誰もこれやあれをしないと言うのは根拠を欠いた予測に過ぎません。指摘に反してガーゴイルキャラクターはとても一般的です。ガーゴイルのプレイスタイルを楽しんでいる皆さまからの、どのように発展させるかについての議論を心待ちにしております。

Q4. イオドーン、イルシェナー、トクノで最近何か動きはありましたか? 私はAtlanticのトクノにはルーンステーションがあるので出掛けますが、ただそれだけです。私の願いはUOのいずれのファセットに出かけても、そこにPvMプレーヤーとして参加したい何かが起こっているということです。これが漠然とした要望であることは理解していますが、そこにはあまりに広大な空き地があり、ほとんどのプレーヤーが利用していないことについて開発の考えをお聞きしたいと思いました。
A. 世界は非常に大きく、また大きくなりました。これは、バーチャルワールドが新たな世界を創造するたびに例外なく直面する問題です。私たちはそれぞれのファセットを孤立させることなく、それぞれに特有のメリットと機会を提供することで足を向けてもらえるようにしています。最新のトレジャーハンティングのアップデートでは、どのアイテムを手に入れたいかによって行き先が決まるという点でファセットは大きな役割を与えられています。また、グローバルイベントを企画する際には利用される機会のなかったエリアについても注目し、言及するようにしています。もし、何らかの利用方法があると思われるエリアがあれば、お知らせいただくか、あるいはあなたのシャードで活性化させるべく何かをしてみてください。ブリタニアをいきいきとさせるのは私たちである以上にプレーヤーであるあなた方です!

Q5. 開発スタッフが今何に取り組んでいるのか、それは何故なのかについて情報が欲しいです。今検討されている内容と、その理由です。情報を得ようにもフォーラムの投稿に対する反応がちらほらあるだけでは不十分です。
A. 私たちは定期的にMeet & Greetを開催しており、またニュースレターを発行しています。そして毎日フィードバックを読み、フォーラムを読んでいます。フォーラムは私たちに思慮深く、礼儀正しく、根拠あるフィードバックをお寄せくださるコミュニティと繋がる貴重な機会を与えてくれています。私たちはウルティマ オンラインに導入する新仕様を期待に沿うものにするために、コミュニティの関心をいち早く把握できるよう努めています。しかしながら、何かが立案されただけではそれはあくまでも案です。直近のトレジャーハンティングのアップデートについても話し合われたすべてが実現されるという期待がありますが、変更は避けられませんし、必ず起こります。早期の議論においてはすべては変更の可能性があるということを念頭に置いていただくことが必要です。

Q6. パワークリープについても踏まえた上でルートテーブルについて検証しています。ダンジョンのレアドロップが時に屋上でドロップされるレアではない品よりも劣る場合があります。DoomやピアレスボスからのAFは屋上でランダムにドロップされる伝説級とのバランスを取るべきです。現在、99%のダンジョンAFは良い見た目と役割に反して利用価値においてはゴミです。ルートテーブルに基づき、古いボスやダンジョンボスを刷新すべきです。私には、チャンピオンスポーンと屋上をやっている人々しかいないように見受けられます。ピアレスボスやイオドーンの敵、あるいはDoomは誰もやりたがりませんし、未踏の航路が長い間そうであったように閑散としています。
A. これらのバランスを取ろうとすることは信じがたいほど難しいです。どうすればルートのタイプが異なるすべてのエリアのバランスを保ちながら関連付けをすることができるかということになります。もっとも大きな問題はこのゲームは20年以上の歴史があるということです。他のいくつかのゲームではこういった主張をすることもできるでしょう。しかしすべてのバランスを再構築しようとするなら、どのような変更を加える上でも慎重な検討を要します。どのようにしたらそれぞれのエリアを適切に、孤立させることなく、報酬を得ることのメリットを提供し続けられるようにできるか、引き続き皆さまが議論してくださることを期待します。

Q7. VvVは予期したように機能していますか? 目的もなく互いに攻撃しあっている以外に特別なことは見受けられないように思います。VvVのシステムが実際にプレーヤーを惹きつけているのなら素敵なことだと思いますが、今後の方針について何か考えはありますか?
A. VvVはPvPにおける根本的な問題を孕んでいます。つまり、私たちはVvVの実際のゲームプレイに参加するための文脈やメリットの追加に行き詰ってしまったということを認識しています。VvVを検証する機会を得て、参加する動機となる良い報酬を将来のパブリッシュで追加できることを願っています。

Q8. インフレをどうにかしてほしいです。これは他の問題にも繋がっています。しかし、100万ゴールドしかコストがかからないものを買うのに、10億単位のゴールドを必要とするのは納得が行きません。
A. 残念ながらインフレを解消する単純で確実な方法はありません。私たちは入出金や取り引きにおいて取り扱いを容易にするなどしてインフレ問題に取り組んで来ました。私たちは常にインフレを念頭において新しい仕様を開発して行きます。
posted by NAYUTA at 00:00Comment(0)情報系