カテゴリ「イベント関連」の記事リスト【目次】

カテゴリ「イベント関連」の記事一覧

EMイベント「我が名はユキオ」に参加したよー

4月10日(土)21:00~行われた、飛鳥、大和連続EMイベント「我が名はユキオ」に参加してきました!
大勢の人が詰めかけた禅都銀行が今回のスタート地点、早速イッテミヨー
20210411-1.png
今回の依頼はなんと国王陛下の勅命!トクノの伝承についての調査とのこと。
国境を越えてまで人助けとは、便利屋 ロイヤルガード隊長 サージョフリーの名も随分知れ渡ったな・・・
けれど、ここで成果を上げることが今後のブリタニアに何らかの利益をもたらすのか? やや疑心暗鬼の隊長。
しかし中途半端な調査で自身の首が飛ぶのはなんとしても避けたいらしい・・・

てなわけで、本日のミッションは、女の子に男の子の名前をつけてしまうというトクノの不思議な風習を調査。
もしかすると、フランス革命さながら男子の跡取りが必要なのに女子しか生まれず、やむにやまれず女子を男子として育てるようになったのでは?と推理するサージョフリー。
真実はいかに? その辺の住民を捕まえて聞き込みだー
20210411-2.png
早速、話を聞きつけたガードの一人が名乗り出る。
彼女の名前は「マナブ」 うーん、確かに女子に付ける名前じゃないよね・・・
しかし彼女の口からは予想とは違う回答、兄二人に囲まれて育った彼女は跡取り不在とは無縁とのこと。
でも小さいころは学校でいじめられたんだって・・・今じゃギャップ萌えで流行りそうな気もしないでもないケド。
この誠島には同じような境遇の娘さんが沢山いるとか。まるで棒に当たるくらいに?
ブリタニアに到来しているという犬ブームにのっかってしばらく歩いてみるよー

サージョフリーの次の仮説は昔話風に、女の子が生まれるとバケモノに食われるので男の子の名前にしたんじゃないか、だそうで。
20210411-3.png
次に出会ったのはくノ一の「シンゾウ」さん、 苗字は安部とかかな・・・
しかし彼女曰く、女の子がバケモノに食われるなんて、この科学の時代においては的外れであるという。
この地においては男女問わずモンスターに食われちゃうしね・・・

じゃあ、女の子はか弱いから、丈夫に育つよう男の子の名前をつけた?
そんな別のパターンを考えつつウロウロ。
20210411-4.png
治療院前に佇む女子「リョウスケ」さんに話を聞くも、高熱を出して運び込まれる子どもは男の子の方が大半だという。
うーん・・・まったく手掛かりがみつからず唸るサージョフリー。
そこへリョウスケさん、さる高貴な方に仕えていた自分の祖母なら何か知っているかもと教えてくれた。
誠島の砂漠の一軒家に住んでるんだって、早速行ってみるよー
20210411-5.png
またも徒歩で団体移動。重いけど、この迫力がたまらん!

20210411-6.png
コチラが砂漠の一軒家に住む「コウタロウ」おばあちゃん。
何となく鬼気迫る感じ・・・
サージョフリーが話しかけたとたん、貴方さまが来ることはわかっていた、当家の呪いを解いてくださる勇者であると、突然伝家の宝刀を手渡してきた。
20210411-7.png
まんざらでも無さげに構えるサージョフリー。しかし当家の呪いとはいったい!?
そんな隊長に彼女は答える。
かつて戦乱の世に、女たちは男たちの留守を守るため、男たちが守ってきた職域に進出せざるを得なくなった。
しかしいくら男女平等の世の中とはいえ、その体にも心にも、男性と女性には歴然とした違いがある。
そして、その差を埋めるべく無理を重ねれば、いつかどこかで歪が生まれるもの。
女性が強くなりすぎるのは色々とバランスを欠くのではないか?
つまり、女の本質というものは社会の荒波にうまく対応できず、 魂を抜かれてしまいがちである、と。

そんな中で生まれた、トクノ諸島を統治する大名の娘は、行く末を案じた両親に「ユキコ」という女性名ではなく「ユキオ」という男性名を授けられた。
魂石(ソウルストーン)を作成する技術に優れた名家の生まれでもあった為、幾多の難事にも対峙できるよう、間違っても魂が抜かれてしまわないように。
コウタロウおばあちゃんはその姫様にずっと仕えてきた方らしい。
しかしこの家の主人がいくさで命を落とし、気が付けば屋敷の床下には大きな蜘蛛の姿をした魔物が棲まうようになった。
当家の呪いとは、男性と女性が本来あるべき姿であるというバランスを崩すもの。
床下の魔物を倒さねば、世界の成り立ちそのもの、その均衡が危うくなってしまう!?
コウタロウおばあちゃんが開いてくれたゲートをくぐると・・・
20210411-8.png
カオス・・・ッ!
えーとえーと・・・僕らは何と戦っているんだろう・・・?
20210411-9.png
なるほど、ソウルイーターという名前の明らかにクリドラ・・・ッ!
こやつに魂を抜かれるワケですね? そして蜘蛛じゃなくてドラ・・・
しかもこのステージはいわゆるサービスターン。
ありがとう・・・クリドラの棺桶大事に漁ります・・・!(余裕あればなッ・・・)
20210411-10.png
ほどなくして中央にアヤシイゲートがひらかれた。
「体力に自信のない者は先にゲートに入りなさい」というサージョフリーの優しいアナウンス。
しかし誰一人入ろうとしない大和民、サスガです・・・
ゲートに逃げ込みたいチキンハートを押さえつつ目の前のクリドラ ソウルイーターと対峙!
20210411-11.png
流石にしびれを切らしたコウタロウおばあちゃんが促す。
あっ、ハイ、棺桶見てる場合じゃなかった・・・今入りますぅー
20210411-12.png
そしてドドーン! 本番です!!
赤蜘蛛かな!? 赤蜘蛛だよねッ!!? でも名前が大蛇(オロチ)なんですけどー!!
蛇と蜘蛛っていわゆる反特効なんですが、まぁそんなことあんまり関係ない感じの色々能力てんこ盛りボスでした・・・
ただし今回HP回復は無かったようです、弓戦士は引き寄せさえ食らわなければ意外と大丈夫だったような。
ペット特効がヤバかったという話がチラホラ・・・?
さいつよ冒険者達の手によってアッサリ?退治された呪い蜘蛛。
こっちの棺桶はしょっぱいので、さっさとゲートで禅都にもどりますよー
20210411-13.png
いつの間にか消えてしまったコウタロウおばあちゃん。
あれは蜘蛛だったのか? それとも大蛇だったのか?
蛇の名前をした蜘蛛というバランスの崩れた魔物を倒す事で、なんとか世界の均衡を保つことはできたのかな。

最後に「君は幸せか?」とプレイヤーに問うサージョフリー。
「ありのままの自分で生きているか?」
男性とか女性とかではなく、ありのままの自分を受け入れること。
そして世の中の頑張りすぎてる女性達に、無理しなくていいんだよと、伝えているようでもあった今回のイベントでした。

今回のリワードはコチラ。
【飛鳥】
20210411-19.png
【大和】
20210411-18.png
新作グラ?のカワイイ蜘蛛スタチュー!顔がくまモンぽい!?
名前は同じで、ダブクリで蜘蛛の声?がするそうです。
取れた方おめでとうございましたー!!(相変わらず?だらけだよ・・・)



終了後、イベントチャットでタムさんからEMホールへお誘いのアナウンス。
久々の反省会だー!とちょっと浮かれ気味だった自分を責めたい・・・
そしてタムさんから発せられたのはEM退職のお知らせ。
リアル仕事の兼ね合いもあり、なかなか続けていくのが難しくなったとのこと。
そういえば最近随分お忙しそうだったもんな・・・
ただもうその言葉を聞いた時から、どうしよう、寂しい、が頭の中をぐるぐるで。
あまりちゃんと写真撮れてないんだ。
20210411-14.png
これまで和鯖の為に、そして日本人プレイヤーの為に、とてつもなく尽くして下さった。
その優しさにつけこんで、随分と甘えてしまっていた。
「さようならは言わずに、皆さんと出会えたご縁を大切に胸に抱きながら、次のステップにすすみたいと思っております。」
タムさんはそう言った。
だから、ここにいればまたいつかきっと会える、そう信じて細々と続けていくんだ。
「タムさんおかえりー!」って言いたいからね。

さようならは無しで。たくさんの楽しい思い出をありがとうございました!

EMイベント「マリベルのホワイトデー」に参加したよー

3月13日(土)飛鳥21時、大和22時で連続開催されましたEMイベント「マリベルのホワイトデー」に参加してきましたよー
今回もお写真、内容共に大和鯖でお届けしまっす。
早速イッテミヨー
20210313-1.png
だいぶ見慣れた風景になりましたが、今日も相変わらずの人だかりー
そこへ現れた、これまた見慣れた何でも屋 ロイヤルガードのサージョフリー。
20210313-2.png
早速自身の役割について悩み始める・・・も結局のところ人助けだからショウガナイよねって事でw

さて本日の依頼人はウェイトレスのマリベル嬢。
かつて街侵攻の際、素手で敵を屠りブリテインを守ったとか何とか、かよわい?噂が絶えない彼女だが、先月のバレンタインに各方面にチョコを配ったにも関わらず誰からもお返しが届いてないらしい。
・・・いや、そもそもそれって誰もお返しやってないだけなんじゃ?
しかしマリベル嬢独自の調査によると、最近各地で郵便配達人が行方不明になっている事実を掴んだという。
独自調査という部分に若干のうさん臭さを感じるが、もしかしたら本来届くであろうはずのホワイトデーのお返しが、郵便配達人と共に消えている可能性も否定できない。
しかも行方不明とあらば、ロイヤルガードとて無視できない問題だよネ!?
早速マリベル嬢から入手したチョコ贈り先リストを確認するサージョフリー。
しかしその贈り先が・・・腐魔殿のチーフパロキシスマス、マラスのメラクタス、アビスの原始リッチと極悪モンスのオンパレード。
そこへ現れた今回の依頼人、ウエイトレスのマリベル嬢。
20210313-4.png
チョコ贈り先の節操の無さに「手あたり次第じゃないか!」とキレるサージョフリーを後目にケロッと言い返す。
「モンスターと言われる彼らを勝手に極悪呼ばわりし、その生息域に土足で上がり込んで搾取しているのはむしろ、我々ヒューマン、エルフ、ガーゴイルの側じゃなくって?」
うーん、ごもっとも。
バレンタインという日は分け隔てなく愛を配るもの。
デブだろうが牛だろうがジジイだろうが、ハゲでなければいい!・・・じゃなく。
我々が憎むべきはFoAやフェローシップ等反社な面々であって、テリトリーから決して出てくることのない彼らはむしろ愛の対象となるらしい。
とにかく屈強な冒険者達と共に、リスト先の配送状況を確認するぞー!!

チョコ贈り先その1:腐魔殿 チーフパロキシスマス
20210313-6.png
そこにはリラックスしたハゲデブ パロキシスマスの姿が。
どうやら春の陽気に誘われて日光浴をしていたらしい。うん、いつも暗い洞窟の奥にいるからね、ショウガナイね。
サージョフリーも「すぐに持ち場に戻れば何のお咎めもない。*キリッ*」と寛容な姿勢だ。
早速郵便依頼状況を確認するが、発送もなにも心当たりもなさげ。
うーん、もしかしてチョコ自体届いてない可能性も・・・っていうかそもそもこいつらホワイトデーという文化を理解しているんだろうか?
まぁ当然、納得できないマリベル嬢を急かしつつ次のリスト先へ向かう。

チョコ贈り先その2:マラス ラビリンス メラクタス
20210313-7.png
むっきむきの彼も、今日は筋肉休養日らしい。迷宮の中はわちゃわちゃして落ち着かないんだって。
早速お返しの配送を確認、やっぱり何も心当たりはない。
怒り心頭なマリベル嬢をごまかすように、最後のリスト先へ向かう。

チョコ贈り先その3:アビス 古代リッチ
20210313-8.png
たまの晴れ間に散歩してリハビリ中らしい(おじいちゃん・・・)
畳みかけるように配送依頼の確認をするサージョフリー。
なんと! 最近ブリタニア向けに色々と発送したらしい! ビンゴ!?
ちなみにその依頼物を確認すると・・・爺の灰を100,000ストーンと、生き血10,000ガロンで販売したとのこと。
行先はスカラの魔女グリゼルダ。
あれ? なんかちょっと違うぞ・・・? というかその内容物も相当アヤシイけども・・・
「失礼だが、それは危険物に該当するのではないのかね?灰といい、生き血といい、きちんと申告した上で発送しているのかね?!」
険しい剣幕で質問するサージョフリー、いやいや問題はそこじゃないよね・・・?
しかし危険物をもった配達員を放ってはおけない、向かった先である東のエリアへみんなで移動だー!
20210313-9.png
ものすごーいラグの中の行軍を激写!すごい人だー!!
20210313-10.png
たどり着いた先にアヤシイゲート発見!
しかしゲートといえば疑ってかかるのが教育された大和民、皆遠巻きに様子見ちう。
20210313-11.png
サージョフリーからのOKサインでたよーw
20210313-12.png
ゲート付近にギフト箱があるというので人の波が引くまで待って撮影。
中身は空だ、もしかしてこの中にホワイトデーのお返し入ってた?(多分危険物)
そして配達員の運命は!? 早速ゲートをくぐるよー!
20210313-13.png
中ではまずウォーミングアップのクリドラ数体がお出迎え。
最近ボスモンスの棺桶がしょっぱいから、事あるごとにクリドラを放出しエプロンチャレンジをしてくれるEMさんの優しさを感じますネ。
20210313-14.png
サージョフリーがセンターに移動し、筋肉が温まったところで、いざ本番!!
20210313-15.png
キャンディコーンモンスターの登場だーッ!!
ってことはやっぱりホワイトデーのお返しだったのかな!? それとも危険物!?(どっちもかもw)
見た目はターゲットしやすい大型クラスボスモンスのハイドロスでしたが、中身はオプション盛り盛り仕様。
範囲毒?がくるので、近くで騎士蘇生してくれてた勇者が我が身の危険を顧みず霊性の徳を全うして下さってたところが印象的でした・・・(騎士蘇生使ってHP1になったところに毒が入り必ず死亡する)
いつもありがとう騎士蘇生の人・・・
20210313-16.png
この脳筋め!!
自分のエリアはジョフリー側でしたが、もう片方エリア?のマリベル嬢の安全を確認し、ブリ銀へゲートで移動。
20210313-17.png
結局あれは何だったのか、配達員が落としたと思われるギフト箱はあったけど行方は知れず。
そんな結果に当然マリベル嬢が納得するわけもなく。
「まだリストに続きがあるでしょって言ってるのよ!!!」
えっ、そっち?
そしてリストに、”ロイヤルガード隊長サー・ジョフリー殿” の文字を発見。
マリベル嬢の分け隔て無い愛の中に、サージョフリーも入ってたーーー!!
がしかし、そんなものを受け取った記憶もなく、ひょっとしてうっかり食べてしまってた・・・?
「ひどい!!! ぺプタにレシピをもらって一生懸命作った手作りチョコだったのに!」
キレるマリベル嬢、いやでもソレ・・・本当に出来上がったモノはチョコだったん??
必ずお返しはする!といって逃げ去るサージョフリー。
慌てて追いかけるマリベル嬢の背中を眺めつつ、今日のイベントはおひらきとなりましたー

さて今回のリワードはコチラ!
【飛鳥】
20210313-20.png
【大和】
20210313-19.png
人型チョコ・・・!(ペプタのレシピ品か・・・?)
ダブクリで食べる音がするそうです。うっかり食べても大丈夫?w
取れた方おめでとうございましたー!

マリベル嬢が贈ったチョコのリスト先、もしかしたらこの人も入ってたんじゃないかな・・・?
20210313-5.png
ターゲットロックオン!
デブ、ムキムキ、おじいちゃん、ハゲ好きか、いい趣味してますネ・・・
でもね。きっとチョコもらえるだけ良いと思うんだ、うん。
そんなボッチの為に代わりのチョコを用意してくれたイベントだったんだな!
アジたんの愛は確かに頂戴しましたw 今回もテンポの良い、楽しいイベントありがとうございましたー!

EMイベント「エグモンド夫人の依頼」に参加したよー

2月13日(土)21時・22時~ 飛鳥・大和鯖で行なわれたEMイベント「エグモンド夫人の依頼」に参加してまいりました!
相変わらず飛鳥も大和も人だらけだなぁ・・・ゲート移動で毎回固まってヒヤヒヤものでした。
今回のお写真も大和鯖でお届け、早速イッテミヨー

ブリ広場に大量に集まる冒険者達の前に現れたのは、先日カワイイちびWWを2頭もお持ち帰りしたサージョフリー。
20210214-1.png
今回の依頼人はブリタニアの地質学において多大なる貢献をされたヴァン・エグモンド博士の奥方。
先日亡くなったご主人が残したという、謎の暗号が書かれた本の所在を突き止めるというもの。
5冊あるというその本は、5人の弟子達がそれぞれ所持しているらしいのだが、その中の一人が博士の後を追うように亡くなった。
残された4人の弟子の一人が業を煮やし、夫人に本を回収するよう進言したらしい。
その際、本の権利は全て夫人のものとする代わりに、遺産の一部を弟子たちに贈与するという事で既に話はついている。
そしてもしうまく回収できた場合、その本の中身が財宝だろうが未発表研究論文だろうが、全てブリタニアに寄付して頂けるとの事。
ついでに暗号も解読しちゃえばロイヤルガードのお手柄に!?

やる気満々なサージョフリー、前回もそうでしたが今回も依頼人?の問題に紳士に取り組む探偵スタイル。
あれッ? ロイヤルガードってなんだっけ・・・便利屋だっけ・・・?
フッとよぎる疑問を余所に、まずは依頼人エグモンド夫人の元へ、開かれたゲートで向かいまっす。

近っ。目と鼻の先だった・・・ゲート移動ェ・・・
20210214-2.png
コチラにおわしますのが、エグモンド夫人であるミセス・キャサリン。
サージョフリーが早速、生前のエグモンド博士について尋ねる。
奥方をもってしても、とても変わった人=変人と言わしめる程の人物であったらしく、一つのことを言うのにあれこれ過程のある人で、結局最後の5分だけ話を聞けば大体おkだったらしい。
夫人が現在所持しているのは、一人目の弟子が持ち込んだ1冊の本のみ。
20210214-3.png
ナンバリングは3で、2つの場所が書かれていた。
エグモンド博士も夫人もこの場所に特に縁はなく、この2ヶ所の繋がりもわからない。
とりあえず本を預かるサージョフリー、次は2番目の弟子がいるトリンシックに向かいまっす。

随分胡散臭い廃墟の奥から現れたのは、ヲタクちっくな弟子のウィリアム・スペンサー。
20210214-4.png
キョドりながらドモって話す内容は主に財産分与の事ばかり。
こんなに大勢の冒険者に見つめられると過呼吸になっちゃうらしいので、彼が所持している本を早々に頂く。
20210214-24.png
ナンバリングは2で、やっぱり2つの場所のみ記載されている。
内容について問いただすも、何も知らないの一点張り。
ただし、別の弟子がジプシーキャンプにいると教えてくれたので、過呼吸になる前に移動するよー

コチラはミノックジプシーキャンプで占い業を営む、同じく弟子のナタリアちゃん。
20210214-6.png
博士の本の在りかを尋ねるも、ここにはもう無いという。
先日訪れた旅人に、夫人の弁護士よりも良い条件だったので譲った、というのだ。
博士の財産分与といってもたかが知れているし、暗号の内容にもさほど興味はなかったらしい。
しかも、その本は博士から譲り受けたものではなく、金に目がくらんだ弟子5人が、博士の研究室にあった遺品を勝手に持ち出したものだった。
ナタリアは言う「なんだか、大げさな金の装飾のある箱だったわ。蓋には “ケイティーへ” って書かれていて。どこの女かしらね? フフッ! 博士も隅に置けないいわね!」
えーッ! それってただの窃盗じゃ・・・
怒り心頭のサージョフリーだったが、その本を誰に譲ったか明らかにすれば情状酌量の余地はあると告げる。
ナタリアは慌てて、アビスのスーテックという研究者だと答えた。
えーッ・・・またあのマッドサイエンティストぉ・・・?
どうやら後の2冊も所持済だと言っていたらしい、という事はスーテック先生のところに残り3冊全部あるのか。
不吉な予感を隠せないまま、またアビスにあるいつもの研究所に乗り込むぞー!

はいコチラおなじみ、アビスにあるスーテック先生のラボ。
20210214-8.png
到着すると既に本とテーブルがセッティングされている用意周到っぷり。
20210214-9.png
ほどなくしてスーテック先生ご本人がご来場。
20210214-10.png
スーテック先生の事だから、きっとエグモンド博士の遺産を巡ってひと悶着ありそうだよなーと思っていたところ?
なんとアッサリ、暗号はすでに解読した、とおっしゃった。
そう、この本に書いてある文字の頭文字を順番通りに繋げると・・・?
”Fly me to the Moon” というキーワードが浮かび上がる!
「そのキーワードを唱えれば博士が遺した遺産にたどり着けるであろう!」
そう告げたかと思うと、またまたアヤシイゲートを開くスーテック先生。
20210214-11.png
いやーもうスーテック先生のゲートとかトラウマしかないんですが!
しかし、ここをくぐらねば問題解決の道は開かれまい。仕方ないからキーワードを唱えるよー
20210214-12.png
長いキーワードだから間違えないようにぃー
そして飛んだ先はおなじみのヒスロス会場、ここは広くてイイですよネ。
20210214-13.png
出してた友人達のHPバーが半分くらい消えたので、多分2ヶ所に分かれた模様。
そして・・・ハイ!皆様お待ちかねのボス戦スタートでっす!
20210214-14.png
スーテック先生が手掛けたモンスターらしいっす、エグモンド博士関係なくね?
見た目はこの地に相応しくブラックゲート沸きのボスを彷彿とさせますネ!
挙動はイヤらしく、ブラダンキャプテンばりのジャンプテレポ。
通常攻撃による与ダメは僅か一桁とイグノア以外お断りの装甲。
引き寄せとかモワモワとか腐臭とか吐き気とか爆発とかHP回復とか・・・うん、なんかそんな感じ・・・
20210214-15.png
あっちへウロウロ。
20210214-16.png
こっちへウロウロ。
20210214-17.png
最後には高台に上りつめ引き寄せまくりんぐ。
おお・・・犠牲になった冒険者達よ・・・
20210214-18.png
ドッと疲れた感じの死体は金ぴかデシタ。

どうやらまたスーテック先生に嵌められたらしいサージョフリー一行。
さて、ここからはブリへ戻って最後の重要な5分〆め。この5分の話を聞いてれば全てがわかるハズ!
20210214-19.png
現れたのはブリのコンパニオンでバードのイオロ。
サージョフリーが事の顛末を3行で?説明。
「まとめると、先日亡くなった著名な地質学者、エグモンド博士の遺した本を回収した結果、暗号の解読もできたんだが、肝心のお宝の在り処は依然としてわからないというね。」
なんという纏め上手・・・
すると吟遊詩人イオロ、”Fly me to the Moon” という暗号を聞いて一言。
「ハハハハハ! そりゃあ君、博士の夫人へのラブレターさ。」
ケイティーとはキャサリンの愛称、つまり「妻を深く愛するが故の男の照れ隠し」が暗号になった、と・・・

ここで本邦初公開、イオロによる Fly me to the Moon をお楽しみください。
20210214-21.png
   私を月まで連れてって
   星たちの間で遊ばせて
   木星や火星にはどんな春が来るのだろう
   つまり、言い換えると、手をつなぎたい
   つまり、言い換えると、キスして欲しい
   ……つまり、裏切らないで
   つまり、 愛してる

どうやら脳筋ジョフリーには理解できない内容だったらしく、フラフラと無言のまま去っていく。
後に残ったイオロがサージョフリーをフォローしたところで本日はお開きとなりましたー
(んっ? ちなみにこのラブレター、ブリタニアに寄付されたのかな・・・?w)

さて、お楽しみのリワードはコチラっ!
【飛鳥】
20210214-22.png
【大和】(見切れてマスネ・・・)
20210214-23.png
各鯖のボスの色をした匠フェスの月の彫刻。
んーこれまた名前がイイ! ペアで欲しくなりますねー
ダブクリでキラキラエフェクトだそうです、取れた方おめでとうございましたー

今回の依頼は謎解きめいててチョー楽しかった!!
本が置かれた瞬間にワラワラとプレイヤーが殺到するんじゃ?と思ってたら、許可が出るまで誰も動かなかったあたり冒険者の皆様の大人の余裕を感じました。流石アダルトゲーム!(エロくはない)
アジたん今日もイベント開催ありがとうございました!参加された皆様もお疲れ様でした~
20210214-20.png
ボス戦かな?解説かな??胆に銘じておきます!w

歌会始めました(大和ミニイベント)

1月30日(土)22時より大和評議会室で行なわれたミニイベント「歌会始め」に参加してきましたよー
20210130-1.png
「光」をテーマに、各街首長、市民諸氏が想い想いの歌を詠みあげました。
この日の短歌を発表順に、発表者名(敬称略)とちょこっと解説?をそえて記録しまっす。

1.Roger Bacon V「光滿つ 路傍の都路(みやこじ) 名無し花 かほりいじらし 吾(われ)振り返る
  (トップバッターはブリ首長ろじゃさん、ブリの街を散歩しているときに詠んだそう)

2.Mike「照れてるの? 酔いにまかせて 口説く僕 それ赤メア!と 笑うブリ船
  (大和連句会のMikeさん、やはり笑顔こそが光であると思います、とのことです)

3.Pelu「夫婦月 つかず離れず 幾千夜 昼行燈と 年増鬼嫁
  (ブリ市民のPeluさん、ソーサリアで輝く2つの月を擬人化、姉さん女房だそうですw)

4.ZARIGANI「はげてない? でも実際に はえてない あきらめないで 来世があるゆ
  (ジェロ市民のZARIさん、お友達から借りた歌だそうで、Vladさんへ愛を込めたハゲまし)

5.Vlad「つるぎ舞う 暗き戦場 敵を討つ 猛る武勇に うつるかがやき
  (ジェロ首長Vladさん、陛下曰く剃髪にもいい刃物だね?)

6.Jitta「献身に 匠の仕事 汗光る ミノック鍛冶屋 鎚音響く
  (ミノック首長Jittaさん、ミノックの風景を歌にしてみたとのこと)

7.Mike「初春(はつはる)の 眠りを覚ます 鎚の音 絶えること無き フォージの灯かり
  (Jittaさんの歌への返歌、いつも休まずに頑張っていらっしゃる職人の方々に)

8.Harami「音奏で 縹(はなだ)色の 明けの空 光も我が影も 柔らかし
  (スカラブレイ首長Haramiさん、スカラのしっとりとした街並みや雰囲気を思い起こさせます)

9.NAYUTA「スカラブレイ ハチの巣前に 集いしは 霊性守らん 五色(ごしき)の光
  (スカラブレイレンジャーズの歌、しかし実はメンバー6人いると裏で首長からツッコミ入るw)

10.Sun「混沌の 街と言えども 徳上げの 勇者集(つど)えり 光求めて
  (ベスパー首長Sunさん、まずはベスパーの街の歌から)

11.Sun「ニョロ変幻(へんげ) 心優しき 行いが 数多(あまた)を照らす この大和にて
  (友人のZARIさんへ贈る歌、ニョロ変幻!?)

12.Sun「白き犬 仲間を思ひ 奔走す 献身の徳 光輝(こうき)を放つ
  (こちらはくっきーさんへ、愛すべきワンコ!)

13.Sun「紅に 輝く名馬 共にあり 流転の果てに 大和に至る
  (最後にベスパー補佐官で赤メア亭マスターでもあるYAMAさんへ感謝を込めて)

14.Mike「さんさんと ひかり長閑けき 橋に立ち 水面に浮かぶ 小島を眺む
  (Mikeさんはベス市民だそうで、燦々とSunさんをかけてる洒落た歌)

15.Mike「来た人と 見ず知らずでの 初めの日 YAMAとSUNとか また君と狩り
  (句の上と下を繋ぐと文字ができる”きみはやまとのひかり”すごい!!)

16.Vlad「即興で つくれないよね 普通これ 脳の進化が 垣間見えるわ
  (即興で返歌を歌うMikeさんに刺激されたヴらど首長のキラリと光るつぶやき)

17.YAMA「双月の 下で治めし 島の街 黒馬供し 朝日が駆ける
  (こちらは補佐官YAMAさんがSun首長をテーマにした歌、朝日がSun!)

18.Gura「照らされて すくすく育つ 作物で よだれが光る 今日の夕食
  (歌会始めを失念していたユー首長Guraさんが速攻で作った歌、きっと夕食はラーメン?w)

19.Yappy「葡萄酒に 落花を受けて 酌む君の 尊前照らす 王城の月
  (ユー市民やぴさんが2時間かけた力作。句の頭文字を繋げると”葡落酌尊王”と陛下の名前に!スゴすぎ!)

20.Mike「ドラさえも 消せぬ提灯 ダスタ亭 今宵もかわす 君と一献
  (お酒の歌へ返歌、大和名物ダスタ酒場は土曜日開催、今日の二次会場かな?w)

21.Alianrhod「十重二十重 さざめく王都 ひとの声 追憶さそう ブリティンの星あかり
  (ムングロ市民のAlianrhodさんより、ブリテン王都の往時を偲ぶ歌)

22.Alianrhod「八色(やついろ)の 輝き千姿万態に 織り成せ光芒 歴史のその先照らせ
  (お次は、いつかまた8人の首長が揃い、続く未来を願う歌)

23.Alianrhod「闇にこそ 光見出す つわものの 刃煌めく アンブラ逢魔が刻
  (最後に心の故郷アンブラを詠んだ歌、言葉に独特の世界観があって素敵)

24.Roger Bacon V「宮城(きゅうじょう)の 光あふるる 歌会や 背中の王(きみ)に 射し込む一筋
  (歌会の和やかな日差しが陛下の背中に一筋差し込んだという今日の歌会を詠んだもの)

25.POCHI「山々で つるはしを持ち 掘りすれば きらりと光る サファイヤのいし
  (デルシアからお越しの鉱夫POCHIさんは、陛下に会えると聞いてやってきたそう)

26.Yappy「サファイアの 石を透かして 見上げれば 内にも外にも 光弾ける
  (POCHIさんの歌へ返歌、なんかサファイアが特別な石に思えてきたー)

27.Roger Bacon V「秋津洲(あきつしま) やまとの國の 詠み人が 睦月晦日(むつきみそか)に 集いて歌ふ
  (歌会を締めるに相応しいろじゃさんの本イベントを詠った歌、美しい・・・)

28.NAYUTA「評議会 君より出ずる 輝きは 内なる光か 毛がないからか?
  (オチに評議会に参加する輝く方へ愛を込めて詠いました)

※ここからは奥ゆかしいくっきーさんが発表できずに終わった延長戦をご紹介。
29.Cookie「じったさん だいせんぱいの かじやさん 光るハンマー みのっくのまち

30.Cookie「ぶらどさん あなたじしんが ひかりです きらきらひかる じぇろーむのまち

31.Cookie「ひかりさす ゆーのぶどうで ぐらさんの てづくりワイン まちのとくさん

32.Cookie「はらみさん いつもごしどう ありがとう すからのまちは ひかりあふれる

33.Cookie「さんさんと ひかりかがやく べすぱーに あそびにきてね しゅちょうもびじん
  (大和首長会イベントに毎回参加して下さってるくっきーさんのほっこりとした歌に癒されるぅ)

34.Cookie「八徳の 輝く街に あらねども ベスパー市民 照らす太陽
  (こちらはくっきーさんのご友人からだそうです、もったいないよー次は本番でゼヒ!)

以上、トータル34もの歌が披露されました!
終始ほのぼのムードに包まれたイベントで、ログは*ぱちぱち*の嵐でしたw
開催して下さった陛下を始め参加された皆様、ありがとうございました!お疲れ様でしたー!!

実録!アースタムは存在するのか?

昨日のイベントに登場した「古代ソーサリアから連綿と生き続ける不死のメイジ アースタム」
20210117-10.png
気になったので調査してみる。
カタカタカタッ・・・
20210117-4.png
ぽち。
20210117-5.png
お、おう・・・
若干文字バグってるし・・・
それならこれでどうだ?
カタカタカタッ・・・
20210117-6.png
ぽち。
20210117-7.png
おっ、発見!
上のヤツは読めないからスルーするとして・・・さすがだぜウィキペディア、寄付したことないけど。
20210117-8.png
ふむふむ。
どうやらウルティマのキャラクターとしてちゃんと存在するらしい。
しかも反ロードブリティッシュのリーダー的立場?
サーペントアイルに渡った最初の人? なんかすごく偉い人じゃね・・・?

上の読めなかった英語のヤツも、Sun首長殿がブログで訳してくれてた。さすが!!
20210117-9.png
なるほど、きっとすごく偉い人なんだな。不死のメイジだし。
どうやら過去の大和イベント「ブリタニアン・アベンジャーズ」の時にもチラッと名前が出てた模様?

てっきりこの方が冗談で作ったキャラクターだと思ってた。
20210117-3.png
「古代ソーサリアから連綿と生き続ける不死のメイジ ア(ピー)タム」※諸事情により自主規制音あり

結果:アースタムはちゃんとウルティマに存在するキャラクターでした。
慎んでご報告申し上げますm(__)m


おまけ
1月17日のEMイベントにも参加してきました!
【出雲】
20210117-1.png
【桜】
20210117-2.png
ダブクリ反応なし。
色がステキな装備品でした!取れた方おめでとうございましたー!!(うん・・・)

EMイベント「氷の魔法」に参加したよー

1月16日(土)21時~飛鳥・大和で開催されましたEMイベント「氷の魔法」に参加してきたよー
集合は今年もおなじみブリ広場、今日も人がいっぱいでラッグラグでした(汗)
今回のお写真は大和鯖でお届けいたしまっす!
20210116-1.png
人だかりのブリ広場に現れたサージョフリー、先日発生したブリテイン雑貨屋の盗難事件について話し出す。
おいしそうな食べ物を盗んだ罪で捕まったシーフ”プロニオ”の余罪がどうも重要案件らしい。
最近世間を騒がせているアイスダンジョンのモンスター活性化は、プロニオが過去に盗んだ「銀色のロケットペンダント」をダンジョン内でこじ開けたせいらしいのだ。
被害者は古代ソーサリアから連綿と生き続ける不死のメイジ”アースタム”
今なおアイスダンジョン前ではロイヤルガードと共に現場検証が行われているらしい。
本日冒険者に課せられたミッションは二つ。
一つは被害者のメイジ”アースタム”より「銀色のロケットペンダント」に関する情報を提供してもらう事。
もう一つはロイヤルガードとは別部隊で調査に加わり、異常事態を収束させられる手がかりを見つける事。
例の如く、これだけの冒険者がいれば数の力で圧倒ですYO!
早速サージョフリーが開けてくれたゲートでアイスダンジョンに乗り込むぞー!
20210116-2.png
アイスダンジョン前に居たのは、イカシタいでたちのアースタムさん。
黄色と赤のツートン衣装がオサレだよ!何その染料、渋すぎる!
素通りしそうになった冒険者と共に「銀色のロケットペンダント」について話を伺う。

ペンダントの本来の持ち主はアースタムさんの最愛の恋人”ドロゲニ”さん。
その昔、力あるメイジであったドロゲニは永遠の冬が支配する国からドラゴンを召喚した。
ドラゴン達は彼女の魔法によって生かされていた、また彼女もドラゴン達を家族のように愛した。
しかし別れは訪れる。
彼女は亡くなる前に、やがて来る春や夏から守るためドラゴン達を氷の魔法と共にロケットペンダントに封印したのだ。
その封印を解いてしまったのがシーフのプロニオ。
えっ、ペンダント開けただけで封印が解かれてしまうん・・・? いや実はプロニオって凄いヤツ?
アースタムさんが言うには、ドロゲニの呪文がアイスダンジョンの力によって加速しており、このままでは過酷な冬が大陸全土にやってくるとか・・・
解決方法を尋ねるサージョフリー。
ロケットペンダントから放たれたドラゴンなら何か知っているかも?
普通のドラゴンとは違う、ひと際大きな純白のドラゴンがいるはずだって事で、みんなで探すことに!
アイスダンジョンへ突入だー
20210116-3.png
さすが数の暴力、あっという間に見つけたぞーw
何とも迫力があってふつくしいドラゴンであります!
”Zyema”と名乗るそのドラゴンは、ペンダントがこじ開けられた衝撃で生涯の伴侶を失ったと悲し気に教えてくれた。
そればかりか同時に放たれた氷の魔法は、凶悪な魔法に変異し修復は不可能だそう。
ええっ!ブリタニアがレリゴーの世界にッ・・・?(ちょっと古い)
収束の手立てはただ一つ、変異したロケットペンダントもろとも成長し続ける氷の魔法を一気に破壊すること。
そうすればブリタニアに四季が戻り、アイスダンジョンの異常も元通り。
でも彼らアイスドラゴンの運命は・・・?
夏だビキニだとかわいこちゃん達の妄想をするサージョフリーをよそに、事情を察してしまう冒険者達。
しかしZyemaは告げる、連れが亡くなった今生きていく意味を失った。
変異したペンダントと氷の魔法の破壊が私の最後の願いだ、そうすれば安心して連れの元へ行くことができる、と。

守護モンスターが異常発生している場所に、変異した氷の魔法が見つかるかもしれない。
冒険者たちと共にアイスダンジョンを探しまくるよー
20210116-4.png
と、ここでなぜかマッドサイエンティストなスーテック先生が、氷閣下部屋前で冒険者たちを呼び止める。
スーテック先生は言う、銀のロケットペンダントを破壊してはならん、強靭なバリア機能を持つ技術がどうたら・・・
アヤシイ・・・怪しすぎる・・・
おまけに冒険者たちが氷閣下部屋へ近づけないよう通せんぼ。
ついには不気味な色のゲートを開き、冒険者たちを誘い込む!
20210116-5.png
うん、これはやっぱりアレですよネ?
押すな押すなの流れですヨネ?
罠だ入るなは、入れって事デスヨネ?(違
20210116-6.png
罠だったーーーーッ!!!
入った先はブラダンマップの裏ムーングロウ、もわもわとか凶悪天使とかワンサカ・・・
サージョフリーの呼びかけで何とか出口のゲートを見つけて難を逃れ・・・たのは飛鳥鯖。
大和では写真撮影の為に自ら飛び込みましたw
じゃあ、罠に引っかからなかったおりこうさん達はというと?
20210116-7.png
密だったーーーーッ!!
ぎゅーぎゅーの中、凶悪さが増したモンスターの軍団と戦い続ける冒険者達。
特にモンスが異常発生しているこの中央あたりの密具合がアヤシイ!
すると。
20210116-8.png
もっとアヤシイゲートが登場だーーー!!
あー、これアイスドラゴンさんが言ってた異次元ってヤツ・・・?
しかしこれこそまさに押されて飛び込んでも大丈夫なヤツだよね!?(懲りない)
きっと二股に分かれるヤツかな!例のアレかな!!(嬉しそう)
冒険者たちと一緒に飛び込むよー
20210116-9.png
おお、このだだっ広い会場はまさしく・・・!
そしてお約束のサージョフリーカメラ目線をパチリ。
なんか後ろの人の馬の足が、微妙な位置に出ちゃってるけどキニシナイ・・・(汗
馬の足とかカピバラの足っていつから透けるようになっちゃったの・・・
ちなみにこの日うちの戦士は白豚で、ボス戦はレイスに変身しようと思ってた。
が、神秘装備を忘れ秘薬低減15で必死に呪文唱えちう・・・
20210116-10.png
はい、でましたッー!
氷の魔法ですネ? 丸いからペンダントトップかな??
仕方がないから白豚のまま殴るYO!!
20210116-11.png
うわーん!やっぱりライフフォース持ちだよー、痛いよーっ!!
でも神秘装備なくてバンプも剥がせないよーう(涙)
そしてボスのエフェクトがおどろおどろしくてスゴイ迫力・・・
20210116-12.png
ヒーッ!! これ夢に出るヤツ! 子どもが見たらアカンやつ!!
思ったより優しいボスだったけど、写真映りがオカルトすぎたZE・・・
20210116-13.png
しかし数の暴力であっけなく撃沈、意外とキレイな色のボスだった。
サージョフリーがかっちょよく開けてくれたゲートで戻りますか。
20210116-14.png
こうしてブリタニアの四季が無事守られた事に喜び半分、切なさ半分。
そこへ現れた一人の行商人、連れているのはホワイトドラゴンの子ども?
ロング付近に住んでいる知り合いが迷い込んでいる二頭を保護したらしいのだが、お互い離れなくて困っているとの事。
ロングといえばアイスダンジョンとは目と鼻の先。ん?これはひょっとして・・・?
20210116-16.png
行商人の巧みな手腕で、二頭共サージョフリーが買い取ることに!?
もちろんお代はロイヤルガード付けで・・・いったいおいくら万円なんでしょ(汗)
それにしてもかわゆすぎる、というか冒険者たちもみな欲しがってる。むしろサージョフリー役得か・・・
いやそもそも飼えるスキルあるのか・・・? 謎を残したままw無事イベントはお開きとなりましたー

さて、今日のリワードはコチラ! 向き違い、色違いの雪だるまちゃん!
【飛鳥】
20210116-17.png
【大和】
20210116-18.png
名称は鯖ネーム違い、ダブクリでキラキラのエフェクトだそうですー
20210116-19.png
絶妙な色合いがなんともカワユス!取れた方おめでとうございますー!(ワカッテルネ?)


今回のお話に登場したのは、タイムリーに終了した(まだ交換員いたけど)アイスダンジョントレジャースポーンのバックストーリー「冬のロケットペンダント」に登場したキャラクター。
ちょっとだけイベントの背景が垣間見えて、これで心置きなくアイス活終了できそうです。
たむ殿、今日も素敵なお話をありがとうー!参加された皆様もお疲れ様でございましたー!!


おまけ
20210116-20.png
いつまであるかわからないけど、スーテック先生の置き土産稼働中らしいっすw
興味ある方はゼヒ―

おひとり様アンクダンジョンツアー【評議会関連】

12月18日(金)22時より大和首長連合主催で行われました「イルシェナー/アンクダンジョンツアー」
ご参加いただいた皆様ありがとうございました! 引率の首長様方&レンジャーズのみんなもお疲れ様でした~
当日はダンジョンツアーに加え、チャンピオン討伐、Youtube配信と盛りだくさんな内容だったのですが、残念ながらリアル忘年会で参加できず・・・
翌日ボッチで行ってまいりました! ぼっちはね、ホラ、慣れてるからね!(涙
20201219-15.png
※注:大和イルシェナーのアンクダンジョンは現在、闇森沸きボス”The Guide”に関連する本が3冊隠されております。
本記事にはネタバレ要素を含みますので、ご自分で捜索されたい方はブラウザバックでお願いします!


イルシェナーのアンクダンジョンは入口が4か所ありますが、今回は最も行きやすいであろう北西の入口をチョイス。
まずは「ヘビの顎骨」を使って、上から2番目の”The Rat Fort”から移動します。
20201219-1.png
飛んだ先から南へ移動ー
20201219-2.png
こちらの廃墟奥の階段から降りるとアンクダンジョンへ入れます。
20201219-3.png

中にはアンデッド系モンスの他に、悪魔やネズミ等種類も豊富。
ある程度の戦闘スキルもしくは隠密スキルが必要かもしれません。
20201219-4.png
今回は中途半端な魔法スキルしかないキャラなので、インビジを駆使して乗り切るぞー
まず中央の広間から南下。
20201219-5.png
牢獄っぽいところを抜けて食堂?へ。
20201219-6.png
そこも突っ切ってー
最初のポイント、錬金部屋っぽいところに到着しました。入口付近に1アイテム表記の本棚がありますね!
20201219-7.png
赤メイジが多いので気を付けて入りましょー!
20201219-8.png
あったー! 1冊目の本 ”The Tree of Strife”(闘争の樹)をゲット。
NPCから本を3冊買ってきてたので、速攻書写します。
人間保障でも可能ですが失敗が多く、書写中はインビジが解けてしまうので安全を確かめて行なって下さいねー

次は、中央の何やら怪しげな儀式会場を通り抜けます。赤デーモンや血エレもいて危険がいっぱい・・・
20201219-9.png
危険地帯を抜けた先に図書室の様な部屋を発見。
20201219-10.png
ここも赤メイジわらわらですが・・・大量の本棚の中から唯一、アイテム数1の本棚を発見!
20201219-11.png
2冊目の本 ”The Dark Guide” (ダーク・ガイド)も無事ゲットー
そして間髪入れずに隣の部屋を覗くと・・・?
20201219-12.png
ありましたー! 奥のほうにアイテム数1の本棚が!!
20201219-13.png
3冊目の本 ”The First Waymaster”(初代ウェイマスター)も無事ゲットできました。
これで3冊全部揃ったのでボッチツアー終了、リコールでサッサと帰りましたw

なお、こちらの本3冊は、先日出雲&桜で行なわれたEMイベントで設置された3冊の本と同じ内容になります。
イベント中にミーアとジュカの話がリワードホールに保管されていると教えて頂いてたのでついでに見てきた!
20201219-14.png
おそらくこれかなー?と思われまする。
気になる方は是非リワードホールで確認してみてネ。ここは戦闘スキル無しでも大丈夫ですw

闇森沸きはもうすぐ終わっちゃいますが、アンクダンジョンへ設置された本たちはおそらく今年いっぱいくらいはある?かな??
20201219-16.png
興味がある方は是非尋ねてみて下さいませー!

行方不明のクロネコ宅配便?

12月13日(金)の出雲・桜鯖EMイベントに参加しました!
内容はイルシェナー闇森沸きのバックストーリーを巡るツアーで、オラクル文の説明を木ボスのメリさんが3行で伝えてくれる(後半長かったけども!w)親切仕様。
先日の瑞穂ミニイベでも同様のツアーがあったらしいのですが行けなくて残念。
近々のデブミでローカライズについて質問して下さった方がいたのですが、厳しいお返事だったので諦めていたところに、こうして和鯖のEMさん達がちゃんとフォローしてくれるから本当にありがたい・・・!(剣ちゃんいつもありがとう・・・!)

ということで、出雲で内容確認ができたので桜でログを取ったつもりが・・・ちゃんと取れてなかった!(涙)
剣ちゃん翻訳のオラクルストーリーは参加者だけのお楽しみとなりましたが、関連する書物を3冊置き土産してくれたので興味のある方は是非覗いてみて下さいー

【本の設置場所】(出雲・桜共通)
・「The Dark Guide(ダーク・ガイド)」イルシェナー・レイクシャ―
20201213-1.png
ヘビの顎骨の一番上の場所になります。オラクルNPCのダーシャさんの背後。
マイナスカルマの方はお気をつけて!

・「The First Waymaster(初代ウェイマスター)」イルシェナー・ミスタス
20201213-2.png
イルシェナー誠実ゲートより北東。途中モンスが結構いるので初期キャラでは厳しめかも。

・「The Tree of Strife(闘争の樹)」イルシェナー・闇森沸き会場
20201213-3.png
イル慈悲ジプシーキャンプ洞窟より西側、血だまりの樹付近。状況によっては敵がワサワサ・・・
20201213-4.png
3冊共、奥付はこんな感じ。

あと、イベント中にミーアとジュカの過去本が大和と桜のリワホに設置されていると言ってたので、ついでに見てきたー
こちらは桜鯖のリワホ。
20201213-5.png
多分これかな?
20201213-6.png
左側がミーア関連、右側がジュカ関連のようです。
ミーアとジュカの紛争の頃は全くUOやってなかったんで興味深いなー
しかし沢山あるので大和に帰って後でじっくり読もうそうしようw

ちなみに本日のリワードはコチラッ!
新グラのクロネコスタチュー!!
izumo.png
sakura.png
ダブクリでタダオ・・・?
怪しい曲?が聞けるみたいデスw
取れた方おめでとうございましたー!!

そしてこの本たちはもしかしたら大和でもゲットできるかもしれませんネ・・・?
詳しくは12月の評議会をチェック&首長陣のアナウンスをお待ちくださいませー!!

スカラブレイレンジャーズ「赤蜘蛛討伐!!」訓練報告&卒業式

デシリオンです!

12月4日(金)22時より行いました「赤蜘蛛討伐!!」
今期のスカラブレイレンジャーズ最終イベントと言うことで、全レンジャー&参加者の計10名の皆様にお越しいただきました!
サキさんがセッティングしてくれたカウンターバー?チックな会場でお出迎えw
しかもなんと今回は、首長陣のお見送り付きー
20201205-11.png
(ユー首長gura様よりまたもお酒の差し入れ!ありがとですー!!)
二回目の裸イベントだったのですが、参加者の皆様の脱ぎっぷりにウットリ。

その後、開始が若干バタついて遅くなりましたが(スイマセン><)簡単な流れを説明。
今回の目標はワンチームでの赤蜘蛛討伐、ルールは「お前のモノはオレのモノ、オレのモノもオレのモノ」
誰かが「三銃士みたい」だとおっしゃって下さいましたが・・・違うからッ!ジャイアンだから!!w
裸エプロンで恒例の記念撮影を行い、いざ出発です!!
20201205-12.png
(今回の衣装はスカラブレイの霊性カラー白色マントとエプロンでおめかし)

まずは【調達編】として、ヘイブン鉱山に殴り込み武器防具を調達します(10分間)
今回はワンチームなので、各自が調達した戦利品を床に置いて、みんなで分け合います。
20201205-13.png
ちょっとだけ抵抗の増えた勇者たちをぱしゃり。
スキル構成は自由だったのですが、丁度戦士とメイジが半々に分かれた感じでバランスの良いチームでしたねー
ガーゴイル族の方がおひとりいらっしゃって、ここではガゴ用が出ないので次の会場まで無抵抗だったようですw

次は【訓練編】でいよいよヒスロスのアンダーワールドへ殴り込み!
序盤の敵には目もくれず、なぜか奥へと突っ込んで逝く参加者たち。
20201205-14.png
(ヘイブンからSWの魅了で連れてきたオーガ君もいますネ)
ドドドドドッ・・・おかげで最初の休憩ポイント素通りだったYO!w

そしてここから目くるめく死闘が始まる・・・!
アンダーワールドには色んな敵がおりまして、ゴブリン、ウルフスパイダー、鉄ゴキ、血エレ、蜘蛛等々。
しかし勇猛果敢な参加者たちは、次々と強敵に戦いを挑んでいきます!
主催はほぼ余裕なくついていくのが精いっぱい(当然写真もない)
いいんだ、ワンチームだからね。誰かが装備くれるし。イイネワンチームサイコー!(ただのサボり)

ということで、写真の無いまま途中の幸運の泉で休憩かましつつ、蜘蛛やエレにレスキルされつつ、装備品をおねだり 交換しつつ赤蜘蛛会場へ!
入場してすぐの場所で戦略を練ろうと思ってたんですが・・・もうそこに赤蜘蛛おるやん!?
なんでなし崩しに【討伐編】の第一戦目が開幕。
20201205-15.png
あっちこっちで死体を量産しつつも、なんとか1匹目を落石無しで撃破!
やればできる!ワンチームつおい!!

もう1戦いけるんじゃね?ってことで、インターバルに主催の独断と偏見によるファッションショーを開催。
皆様の装備をジーロジロ。
20201205-17.png
アンダーワールドは意外とガーゴイル装備が多かったので、結果的にガーゴイルさんが一番装備整ってた感?w
みなそれぞれにオサレで悩ましいところでしたが、今回の優勝者はとんがり帽子にプレ腕の組み合わせがスマートなFLASHさんに決定しました!おめでとうございました!!

そうこうしているうちに2戦目が開幕。
20201205-18.png
戦士は包帯を巻きあい、メイジは召喚やヒールで援護、バードは楽器の調達からでしたが意外と拾えたらしくてビックリ。
1戦目の赤蜘蛛戦利品がなかなかイイモノだったので(タングルは無かったけど!)みなステータスアップ。
そして2戦目は経験値によるPスキルもアップで驚くほどサクサクと終了しました!
これできっと、新たに開始されるという「ニューレガシー」でも十分に生きていけるハズ。
卒業訓練は大成功、ワンチームで連携のとれたスバラシイ戦いぷりでありましたー!!

最後にスカラブレイで修了式。
20201205-19.png
一般参加の方には参加記念として卒業証書[レプリカ]を授与。
んでとりあえずまた撮影会、JKのプリクラかよ(主催の趣味デス)
20201205-20.png
イベント自体はここで終了、参加された皆様ありがとうございましたー!!

その後、レンジャーズでひっそりと卒業式。
20201205-21.png
卒業証書と、記念品に各カラーのスカラブレイレンジャーズギルドサッシュが贈られました。
20201205-22.png
また撮影会w いいんだ、思い出は大事だからネ!

これをもちまして、大和スカラブレイレンジャーズは無事"アルバイト時代"を卒業となりました。
今後は"契約社員"として新しい首長の下、また馬車馬のようにこき使われることとなるでしょう。
目指せ"正社員"!?
彼らの修行はまだまだ続きそうであります!

以上、スカラブレイレンジャーズ(アルバイト)卒業訓練報告を終わります。すからヴ!

「Forest of the Dark沸き&バックストーリーツアー」訓練報告

デシリオンです!

11月26日(木)22時より行いました「Forest of the Dark沸き&バックストーリーツアー」
緊急開催だったにも関わらずご参加下さった皆様、どうもありがとうございましたー!
今回も余裕がなかったので、補佐官殿から画像を拝借(ありがとうー)してご報告致しまっす。

当日は闇森沸き2回転&インターバル中にバックストーリーツアーを行う予定で、直前の沸き終了時間調査を行い21時40分に終了を確認。
次の沸きは22時10分開始ということで、最初にツアー内容をざっと説明させて頂きました。
20201127-1.png
(ユー首長guraさんからモンエナの差し入れもありました!ありがとうございますー)

その後、みんなでイル闇森沸きへ移動ー
20201127-2.png
コアタイムの大和は沸き参加者も多く、10分かからずに討伐終了!

インターバル30分間でバックストーリーツアーを開始。
ぐぐる先生の翻訳と、有志の皆さんのブログによる翻訳をチラ見しつつ(あざます!)、ほぼ90%を脚色し口語調でお届けしていきます。
20201127-3.png
スタートはユーのイアナ嬢、彼女が今回のクエストの依頼者って感じかな。
20201127-4.png
黒子になってセリフをお届け。
こちらのオラクルチェーンはクエストNPCの名前を呼ぶ事でスタートし、文中の大文字になっている単語を発言すると続きを見ることができます。
20201127-13.png
ヒントを頼りにミノックへ。
新しいクエスト画面のイラストはなかなかゴージャスな感じですが、日本語にするとこの画面に収まり切れないとかでローカライズされないのかなと思ったり・・・
20201127-12.png
ベスパーにいるメリダさん。
ここは街からちょっと遠いのでなかなか発見が難しいかも。
頭についてる眼鏡がイカス。このグラの装備品が追加されないかなぁw
20201127-14.png
ダークモンクはだいぶ洗脳されてる感じに脚色しました。
実際の文中には「かゆ…うま…」なんて一言も書いてありませんのであしからずw
20201127-5.png
イルシェナーのダーシャさんのイラストはなぜか表示されずじまい。
他の方のブログではちゃんと出てるところもあるので、この辺は同盟関係の問題なのか?とも思ったり??
20201127-6.png
ミスタスのシロンさん。どこが顔なのかいまいち謎。
ここは移動も長く敵も多かったので到着までが心配だったけど、レンジャーズの護衛と参加者の方も率先して戦って下さったので安定しておりましたー

本来ならユーのイアナに戻って色々とヒントを乞うところですが、面倒なので割愛。
いよいよ闇森沸きにある儀式の会場へ移動ー
20201127-8.png
敵がウロウロしててかなり危険地帯でしたが、ここも皆様の協力で無事進めることができました。ありがたやー
20201127-9.png
これはきっと補佐官殿の琴線に触れたんであろうアイテム・・・w
会場には課金アイテムの装飾セットがふんだんに使われてましたねー
20201127-10.png
囚われ中の、メリダのいとこデイモンくん。おっさんやん。
被ってるのは化け狐の帽子だろうか・・・?
20201127-11.png
出られるけど出ない人々、血を抜かれすぎてお疲れのようです。
いや戦いたくないだけでしょ、絶対!

皆様のスムーズな移動もあり、説明はちょうど30分かからないくらいで終了。
みんなで次の沸きまでこなして帰りました。
今回もご参加して下さった皆様、そして協力してくれた補佐官殿はじめレンジャーズのみんな、ありがとうございましたー!!


さて、皆様何かお土産ゲットできたでしょうか?
20201127-15.png
帰ったら薄い色のおじいちゃんが鞄に入っておりました、わーい!
(そして最後まで専用チャットじゃなくヘルチャに入ってたことをここでカミングアウトしておくw)